在宅診療・往診


2017年4月より訪問診療を木曜日の午前中に行います。

住み慣れた場所での診療を

当院は居宅療養支援が可能です。
  • 日程を決め、月2回、定期的に訪問診療を行います。
  • お体の状態により、訪問回数を増やします。
  • 緊急な容体悪化時にも対応いたします(往診)。
  • 入院治療が必要となった場合は近隣病院との連携も可能です。
  • 当院は院外処方ですので、処方箋を薬局にご持参ください。

在宅診療の対象となるのは…

外来通院が困難で、下記の診療をご希望の方が対象になります。
  • 高血圧、糖尿病などの生活習慣病の治療 
  • 心不全、肺疾患などの慢性疾患の治療 
  • がん末期などの緩和ケア(痛み治療) 
  • がん以外の疾患のターミナルケア  
  • ご自宅での看取り

在宅で対応可能な処置や検査

  • 採血検査、尿検査、レントゲン撮影、心電図検査
  • 各種薬剤の注射、点滴
  • 在宅酸素療法、
  • 導尿カテーテルの管理や交換
  • 各種診断書、証明書、介護主治医意見書などの発行
  • インフルエンザ、肺炎球菌などの各種予防摂取
  • 処方箋はご自宅で発行します。(モバイルプリンターを導入しました。)

当院では平日の往診は医師・看護師・放射線技師の3人体制です。

在宅診療の費用

  • 保険の種類、患者様の年齢、病気の種類や程度などにより、ご負担額は異なります。

(概ね数千円から数万円です。)

  • 一定額を超えた場合には高額医療費支給制度が受けられます
  • 公費負担を受けられている患者様は、医療費は公費でまかなわれます。

在宅診療を検討されている場合

スタッフや医師に気軽にご相談ください。
施設利用をご希望される場合も対応いたします(要予約)。