最新の紹介先のデータ



2017年度の紹介先

2017年度の診療実績
2017年度の紹介先(診療情報提供書から総合病院のみで概算)

 当院は近隣からの患者様が多いため、大阪府立急性期医療センターへの紹介率が高くなっておりますが、疾患の特性・患者様のご要望に応じて各高次基幹病院へご紹介いたしております。

 患者様のご同意のもと、大阪府立急性期・総合医療センターのご本人のカルテ(検査・処方・画像・記事等)を当院医師がインターネットを利用して閲覧できる ようになりました。これにより、患者様の診療状況を途切れなく把握できるようになり、無駄な検査や処方の重複を防ぐことができます。このシステムはインターネットを利用することから、暗号化通信とシステムへの不正アクセス対策により、厳格に個人情報を保護しています。

→診療情報地域連携システム(万代eネット)の詳細はこちら


2017年度の紹介先内訳

2017年度:紹介先の内訳
2017年度:紹介先の内訳